子どもの虫歯と予防

昔に比べて子どもの虫歯は減ってきています。でも都内に比べるとまだ千葉県は子どもの虫歯は多いのが実情です。当院では子ども専任のドクターとスタッフがお子様の虫歯予防・治療を担当させていただきます。

当院で行う虫歯予防

予防処置で虫歯を減らしていきましょう。当院では主に以下のような虫歯予防を行っております。

フッ素塗布

フッ素

フッ素はミネラルの一種であり自然界の食べ物にも含まれる成分です。フッ素塗布を行うことにより歯質を強化する効果があります。

特に子どもの乳歯や生え替わったばかりの永久歯は、歯質が弱く虫歯になりやすいのですが、フッ素を塗布することによって成人の歯と同程度に強化することが可能です。

シーラント(奥歯への白い詰め物のお薬)

シーラント

子どもの生え替わったばかりの奥歯の永久歯は大人の奥歯に比べ、溝がより深く細かく複雑です。歯ブラシも届きにくく虫歯になりやすい部位です。

シーラントは子どもの奥歯の溝を白いプラスチック素材で埋める虫歯予防法です。虫歯治療に詰め物として使う「レジン」と同じ素材で、この素材にフッ素成分が入っています。

乳歯から永久歯に生え替わるタイミングでシーラントをすることで、より効果的に虫歯予防を行えます。シーラントの効果は永久ではないので、定期的にやり直しが必要になります。

歯ブラシ指導

TBI

ブラッシング指導は、子どもの時期に定期的に行えば、大人になっても虫歯の予防の習慣が作れます。歯科衛生士のスタッフと一緒に楽しみながら子どもが歯磨きを好きになるように、効果的なブラッシング法を丁寧にお教えいたします。

ドクターより一言

きたならエキ歯科がオープンして、数多くのお子さんが治療や予防でいらしていただきました。そのお子様たちを3年以上経験したドクターやスタッフが、今度はこのふなばしキッズデンタルで、お子様を担当いたします。培った技術や経験をもとに対応させていただきます。

⇒女性ドクター陣のプロフィールはこちらから

虫歯のメカニズム

赤ちゃんのお口に虫歯菌はもともと無い

赤ちゃんの母親

産まれたばかりの赤ちゃんには、虫歯の原因となるミュータンス菌(以下:虫歯菌)はもともといません。

虫歯は風邪やインフルエンザの菌のように、子どもは生後1歳7ヶ月~2歳7ヶ月の間にキスや同じ食器や食べ物を通して周囲の大人から移る感染症なのです。

虫歯菌と食べかす(歯垢)が酸を出して歯を溶かす

虫歯の仕組み

虫歯菌は、お口の中に残った食べ物と反応して酸を作り出します。歯の表面のエナメル質は酸に弱いという性質を持ち、子どもの生えたての歯はさらに虫歯になりやすい性質があります。

お口の中が酸性にかたよらないよう、食べ物に気を付けたり、小まめな歯磨きが大切になります。

よくあるお寄せいただく質問・小児歯科Q&A

乳歯は虫歯になってもよいですよね?どうせ大人の歯が生えてくるし…

それは大きな間違い、乳歯からの虫歯予防が大切です

ダメ!NG

「どうせ永久歯が生えてくるし、乳歯は虫歯になってもよいよね」…このようなお考えの保護者の方はお考えを改め直していただければと思います。

乳歯の頃から虫歯のリスクを減らすことが、大人の歯(永久歯)の虫歯のリスクにも大きく関わってきます。乳歯を虫歯で失った子どもは永久歯も虫歯になりやすくなります。また虫歯等で早期に乳歯を失ってしまうと、その下で生える準備をしている永久歯の生え方に影響が出る場合があります。乳歯が虫歯になることなく自然に生え変わることは実は重要な作用なのです。

診療室に子どもと一緒に入っても大丈夫でしょうか?

何歳のお子様でも一緒にお入りください

どうぞどうぞ

当院では基本的に親子一緒にお部屋にお入りいただくスタイルです。ケースによっては、お母様がいらっしゃることでお子さんが甘えて泣いてしまう場合、親御さんは待合室でお待ちいただくこともありますが、そのような事は稀です。1~2歳のお子様は、お母様のお腹に乗せていただいて処置を行うこともございます。

父母で子ども一緒に入っても大丈夫でしょうか?

一部屋を広めに設計しております。どうぞお入りください。

お子さんによってはおじい様おばあ様にもお入りいただくこともございます。当院は基本的に保護者の方も一緒に診療室にお入りいただくスタイルです。当院の子どもの治療や予防のやり方をぜひご覧ください。

子どもが泣き叫んでしょうがないのですが、大丈夫でしょうか?

基本的には子どもは泣くものだと考えております。

泣く

昔の歯医者さんといえば、無理に抑えつけて治療をしていた時代もありましたが、それが子どもにとってハッピーな事なのでしょうか。小さい時のそういったトラウマが、大人になってから、もし大切な治療をしたくても、恐怖で体が震えてしまったりして、怖くて歯医者さんにいけないとしたら…。

現に現在の親御さん方がそのような経験を幼少の頃にされていることも少なくなりません。当院では…

  • まずはお椅子に座ってみる
  • フッ素だけを塗って帰る
  • お口にお水を流してみる
  • 歯ブラシだけをしてみる

…上記の様に無理矢理ではなく、少しずつステップを踏みながら治療を行いながら徐々に歯医者さんを好きになってもらう工夫を行っています。

関連項目⇒怖がるお子さんへの対応や流れ

ドクターより一言

「きたならエキ歯科さんに通われているお子さんは楽しそうですね」大人の方や業者さんによく言われるお言葉です。これは当院の特長でもありますが、うちに来ていただければ、子どもは「歯医者にいきたくない」とならないはずです。極端に怖がるお子さんではあれば、まずは見学だけでも構いません。お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

お問い合わせ・ご予約

ふなばしキッズデンタル きたならエキ歯科&矯正・小児歯科船橋クリニック

  • 047-404-8225
  • 初診専用予約受付 矯正無料相談

〒274-0815 千葉県船橋市西習志野3-27-5 フォーラ北習志野3F

「北習志野駅」新京成線 西口 / 東葉高速鉄道 T1出口 徒歩1分

医院前1台+駐車場20台完備(マツキヨのビル地下)

診療時間

047-404-8225●平日09-13時 / 14時-18:30(最終受付18時)
●土日祝10-13時 / 14-18時(最終受付17:30)

  • 初診専用予約受付
  • 矯正無料相談・カウンセリング